デジモンアドベンチャー tri.

SPECIAL

"デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」吉田 仁美さん、山田 きのこさんキャストコメント

吉田 仁美(太刀川 ミミ役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
あまりにも辛くシビアな内容に涙が溢れ、初見は休憩を挟みながらでないと読めませんでした。 アフレコも、いつにも増して集中力の高い時間だったように思います。

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
タケルくんとパタモンのシーンは、アフレコから涙を堪えるのが大変でした。また、みんなの色んな思いが交錯するバトルシーンも必見です。更に、3章はセリフのないシーンが印象的でした。ふとした瞬間にそれぞれの想いや優しさや悲しさが零れるような画に、何度も胸を突かれました。

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
今までも沢山の試練や悲しみを経験してきた彼らが、また、今まで以上の試練に直面します。そしていよいよデジタルワールドへ!物語が更に加速して行きます!どうか子どもたちを応援してください。そしてまた皆さんも一緒にデジタルワールドへ!よろしくお願い致します。

山田 きのこ(パルモン役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
第4章への流れ方がTVシリーズの懐かしい香りと予感が漂い、つい一番最初のアフレコ風景を思い出してしまいました。きっとお客様も子供の頃のワクワクが蘇って来る事間違いないと確信しました。

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
ただでさえ可愛いパタモンちゃんを更に可愛く仕立てて、それを更に上手に使ってお客様を泣かそうと企てる監督さん達は本当にズルいです。反則です。「告白」ってサブタイトルを聞いて恋愛モノみたいね~!とふざけていた私でしたが、仕上がりを観たらタケルとパタモンちゃんの愛が洪水の様に溢れているではありませんか!追い討ちをかける様にアトラーカブテリモンの「いかせへん!絶対にいかせへんでぇ~!」って。普段、飄々としているテントモンだけにその効果は絶大なんですよ。もう、何回泣かせたら気か済むのでしょうかね。

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
ハンカチを忘れたら駄目ですよ、皆さん!泣くのを覚悟でご来場下さい。そして終盤が近づくにつれて第4章が早く観たい!という欲求不満が溜まりまくってモヤモヤした気分になってさあ大変!

他のキャストコメント