デジモンアドベンチャー tri.

SPECIAL

"デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」三森 すずこさん、重松 花鳥さんキャストコメント

三森 すずこ(武之内 空役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
台本を読んだときは、全体を通してすごく切なくて涙があふれてしまいました。 アフレコの時は、個人的に空とピヨモンのシーンで心が揺さぶられました。空とピヨモンの関係性が素敵で、2人のことがより愛おしくなるシーンでした。 他のシーンでもキャスト全員が思わず泣いてしまいそうなシーンがあって、一体感のある現場でした。

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
タケルくんとパタモンのシーンです。
パタモンのうるうるな目がいつも以上にうるうるで、胸が張り裂けそうに切なかったです。

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
物語が動き出し、第3章ではかなり展開も大きいので何が起こるのか楽しみにしていてください♪
あと、ヤマトのバンドKNIFE OF DAYが歌うエンディング「僕にとって」もとてもカッコよくて、ストーリーを見終わったあとに聴くとより一層雰囲気がぴったりだと思うので、そちらもお楽しみポイントの一つです。

重松 花鳥(ピヨモン役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
この試練はないよ、と台本を読みながら泣いてしまいました。 その一方で、アフレコはデジモン達がわちゃわちゃしていて、声を揃えたりものを食べたりするシーンがあったので、楽しく演じることができました。 あと、ミミとパルモンのシーンでアドリブの会話がありますが、その内容は誰かの実話です(笑)

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
空の「私たちとパートナーデジモンは、ずっとつながってる。どんな事があっても」
という台詞が物語前半でありますので、心に留めておいて欲しいです。
3章だけではなくて今後につながる大切なセリフだと思います。
今回は全員各パートナーとのシーンがあります。
特にデジモン達の思いや、個性が出ていると思いますし、空とピヨモンは
ラブラブか?!ラブラブなのか?とつっこんで下さい。

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
パタモンが可愛くて、テントモンが凛々しいんですよ。
アグモンがちょっとお馬鹿なところが息抜きです。
ピヨモンはほんと~~うに空の事しか考えてないのね?と言いたい台詞もありますが、
愛情ゆえです。是非探してみてください。
悲しいシーンもありますが、きっと幸せになりますから!!ええ絶対に。
どうか信じて劇場に足を運んでいただけたらと思います。

他のキャストコメント