デジモンアドベンチャー tri.

SPECIAL

"デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」荒川 美穂さん、森下 由樹子さんキャストコメント

荒川 美穂さん(望月 芽心役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
第3章の台本を読ませたいただいたときは皆の気持ちを想像すると胸が苦しくなり、率直にとても辛かったです。そういったシーンではアフレコの際、皆が固唾を呑んで見守っているように感じました。 一見、私たちの日常からは離れた世界の物語のようでいて、子供たちの悩みは身近なことに置き換えることができ、リアルな気がします。そんな悩みを抱えながらも、仲間をフォローすることができる子供たちの姿には成長を感じました。

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
ミミさんのちょーウケる話、しかも台本のないシーンです。是非耳を傾けて聴いてみてください!
また、第3章では芽心の家族が登場しています。芽心の家族ということは・・・?家族やメイちゃん(メイクーモン)を通して芽心の背景、というと大げさですが家族の前での彼女の振る舞いなど、これまで見られなかった一面を垣間見ることができました。こちらも注目していただけたら嬉しいです。

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
第2章のラストシーンを観て下さった皆さまは衝撃を受けられたのではないでしょうか。第3章でも衝撃の展開が待っていると思います。 特に、光子郎さんとテントモンの格好良い姿、そしてタケルくんとパタモンの絆。「告白」の意味するところとは・・・?物語が動き出し、ますます目が離せない展開になっています。 第3章、是非よろしくお願いいたします。
(劇場でご覧いただく際にはハンカチを持参されることをお勧めします。)

森下 由樹子さん(メイクーモン役)

1.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』台本を読んだときの感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードがあればお聞かせください。
3章では、パートナーの絆、お互いを思う気持ちが描かれていて、心揺さぶられました。それぞれ表現は違うんですが、お互いがお互いを「だいすき!」って気持ちが伝わります。

2.『デジモンアドベンチャー tri. 第3章 「告白」』ここは見て欲しい!イチオシ!というポイントをお聞かせください。(ご自身の登場シーン以外でも構いません)
タケルとパタモンのお互いを想う気持ちと、光子郎とテントモンの漢気。 ここは特に、お見逃しなく!

3.第3章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。
今回の3章は、これまでと比べて、より驚きが多いと思います。そして、感動も。 早く皆さんに観ていただきたいです!第3章も、どうぞよろしくお願いいたします~!

他のキャストコメント